NEWS

『人狼』(原題)2018年 7月末公開決定!

  キム・ジウン監督作品 

『人狼』(原題) 

 

 

2018 7月末公開決定!

ティザーポスター2つのバージョン初公開!

 

 

キム・ジウン監督の新作であり、カン・ドンウォン、ハン・ヒョジュ、チョン・ウソン、キム・ムヨル、ハン・イェリ、チェ・ミンホなど個性的な俳優たちが共演することで期待を集めている『人狼』(原題)が7月末の公開を確定させ、その実体を表すティザーポスター2バージョンを公開した。

(提供:ユニオン投資パートナーズ(株)、ワーナーブラザーズ・ピクチャーズ | 配給: ワーナーブラザーズ コリア(株) | 製作: (株)ルイス・ピクチャーズ | 監督: キム・ジウン)

 

 

『人狼』 2018 7月末 公開確定

カン・ドンウォン、ハン・ヒョジュ、チョン・ウソン、キム・ムヨル、ハン・イェリ、チェ・ミンホ混沌の2029年へ!

狼と呼ばれた人間兵器『人狼』ティザーポスター初公開!










 

 

コミック残酷劇『クワイエット・ファミリー』、コメディー『反則王』、ホラー『箪笥』、ヌワール『甘い人生』、ウェスタン『グッド・バッド・ウィアード』、復讐劇『悪魔を見た』、スパイ映画『密偵』まで、常に自分だけのスタイルで新しい映画を披露しているキム・ジウン監督。今回、彼は2029年、そう遠くはない未来に目を向けた。新作『人狼』は韓国と北朝鮮が統一準備5カ年計画を宣布して以来、反統一テロ団体が登場した時期2029年、警察の組織‘特技隊’と情報機関である‘公安部’を中心に描いた絶対権力機関の間の息の詰まる対決の中、狼と呼ばれる人間兵器‘人狼’の活躍を描いた物語だ。

韓国と北朝鮮が5年の準備機関を経て統一を宣布するという最も韓国的な設定で始まる『人狼』は反統一武装テロ団体‘セクト’、これに対応するために新設された警察組織‘特技隊’、統一に反対する強力な国家情報機関‘公安部’を中心に3つの勢力の間での暗闘と激突を描く。政府内の権力機関の間でも統一をめぐる賛否勢力が互いを攻撃し合い、各地でテロが起きる極度な不安の中で、『人狼』の登場人物は誰も信じることができず、一寸先も見えない混沌の時代を表現する。


ベールに包まれていた『人狼』の実体を最初に表現するティザーポスターでは最精鋭特殊機動隊員‘イム・ジュンギョン’を演じるカン・ドンウォンの姿が視線を奪う。赤く染まった廃墟の中で立っている‘イム・ジュンギョン’は強化服で完璧に武装した‘人間兵器’のずっしりと重い存在感を表している。これに続き、鋼鉄のマスクで顔を覆う直前の‘イム・ジュンギョン’のポスターは、今まで見たことのないカン・ドンウォンの新たな変身を期待させる。‘狼と呼ばれる人間兵器’というコピーは獣になることを強要する組織の任務と人間の道の間で葛藤する‘イム・ジュンギョン’の内面を暗示し、どんな物語が繰り広げられるか知りたくなる。 強烈かつ好奇心を刺激するティザーポスターは自分だけのユニークなスタイルを構築してきたキム・ジウン監督が披露するSFアクション『人狼』も新しく、映画的な体験になることを予感させる。

最精鋭特殊機動隊員‘イム・ジュンギョン’役を演じるカン・ドンウォンを始め、‘イム・ジュンギョン’の前で自爆する赤いマントの少女の姉‘イ・ユンヒ’役にはハン・ヒョジュ、特殊機動隊訓練所長‘チャン・ジンテ’役にチョン・ウソン、特殊機動隊解体を主導する公安部次長‘ハン・サンウ’役にキム・ムヨル、セクトの隊員であり‘イ・ユンヒ’の友達‘ク・ミギョン’役にハン・イェリ、 ‘イム・ジュンギョン’をバックアップする精鋭隊員‘キム・チョルジン’役にはチェ・ミンホまで。ただならぬ個性を持ち合わせた俳優の強烈なアンサンブルは映画に対する期待を一層高める。


カン・ドンウォン、ハン・ヒョジュ、チョン・ウソン、キム・ムヨル、ハン・イェリ、チェ・ミンホなど実力派俳優たちの出会いと独自のスタイルで常に観客の期待を超える新たな面白さを提供してきたキム・ジウン監督が描くSFアクション『人狼』は7月末に公開される予定だ。

 

 

INFORMATION

タイトル: 『人狼』(原題)

監督: キム・ジウン

出演: カン・ドンウォン、ハン・ヒョジュ、チョン・ウソン、キム・ムヨル、ハン・イェリ、チェ・ミンホ他

特別出演: ホ・ジュンホ

原作: 押井守, BANDAI VISUAL & Production I.G 製作長編アニメーション『人狼』

提供: ユニオン投資ピクチャーズ(株), ワーナーブラザーズ・ピクチャーズ

配給: ワーナーブラザーズ・コリア(株)

製作: (株)ルイス・ピクチャーズ

クランクイン: 2017年8月16日

クランクアップ: 2018年3月23日(撮影日数113)

公開: 2018年7月末