NEWS

アメリカ映画『TSUNAMI LA (原題)』主演に

カン・ドンウォン、
アメリカ映画『TSUNAMI 
LA』(原題)
主演にキャスティング

 

-カン・ドンウォン“期待できるプロジェクト。有能な方々と作業できて光栄”

 

-サイモン・ウェスト監督“素晴らしい俳優を世界的に知らせることができてうれしい”

 

映画専門誌“VARIETY”など外国メディアも注目

http://variety.com/2017/film/asia/korea-gang-dong-won-stars-in-simon-wests-tsunami-la-1202643499/

 

俳優カン・ドンがアメリカの映画『TSUNAMI LA』(原題)に
主人公としてキャスティングされたと映画配給会社ハンニバル・クラシックが発表した。

アメリカの映画専門誌“VARIETY”などもいち早くこのニュースを掲載し、海外でも話題を集めている。


『TSUNAMI LA』(原題)はアメリカのLA史上もっとも大きな津波が都市を襲うという内容の災害をテーマにした映画だ。

2018年3月頃からイギリスとメキシコで撮影が行われる。

『コン・エアー(1997)』、『トゥームレイダー』(2001)、『ワイルドカード』(2015)などを演出した
サイモン・ウェスト監督がメガホンを取る。

カン・ドンウォンは最近LAで監督を始めとする製作陣と会った。
 

サイモン・ウェスト監督はカン・ドンウォンに関して
“韓国で素晴らしい作品に出ている俳優だ。
こんなに素晴らしい俳優を全世界に知らせることができてうれしい”と話した。
 

カン・ドンウォンは
“この映画で演じることになるキャラクターと映画に対する期待が大きい。
有能な方々と一緒に撮ることができて光栄だ。”と感想を述べた。

カン・ドンウォンが海外の作品で主演にキャスティングされたのは今回が初めてた。
これをはじめに来年は活発に国内外で活動を続ける計画だ。
 

カン・ドンウォンは昨年末アメリカ、カナダを含め31カ国に販売された映画『MASTER / マスター』に出演し、
7月に開かれた第16回ニューヨーク・アジアン映画祭にて『隠された時間』でアジア・スター賞を受賞した。




                                               *監督と一緒に